楽天市場でお買い物するなら、どのポイントサイトを仲介させると節約になる?

ポイント(お小遣い)サイトの中には、ポイントサイトを通して楽天市場を使用する事ができる所もあります。

そして、使った金額の1%分のptが還元されるようになっている場合が多いです。

例えば1000円の商品購入をしたなら10円分のptが還元されるのが事が多いです。

還元率がどこも同じなら、どこのポイントサイトでも良いように見えます。
が、実は還元率はサービス使用時の特典で変化する所もあるのです。

その特典とは「ランク制度」です。

ランク制度とは

ポイントサイトが定める条件を達成すると上がるランクです。
ランクが上がるとショッピングでの還元率が増えたり、アンケートで得られるptが増えたり、誕生日にptが貰えたり…
ポイントサイトによって様々な特典があります。

このランクを上げるのは面倒ですが「広告されているサービスの利用」の金額と回数だったりします。

しかも上げたランクで居続けるのにも期間があって、それを過ぎると一番下のランクに戻されるなんて事も…

ランク制度で楽天市場の還元率UP

ポイントサイトには「ランク制度」がある所があります。
このランク制度は上のランクに行くとショッピングでの還元率が上がるといった特典もあります。

ポイントサイトに楽天市場があって、ランク制度があって、ショッピングでの還元率が上がるのが「PointIncome」「ちょびリッチ」「Hapitas」「ECナビ」「PointTown」です。

その中でも還元率がもっとも高い15%なのが「ちょびリッチ」と「PointTown」です。
これは還元されたptの15%をさらに貰えるという意味です。
還元率が元の1%から15%になると言う意味ではありませんので注意

楽天市場で節約するなら

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

一番、推奨したいのが「PointTown(ポイントタウン)」です。
特にiPhone・Andoroidのアプリインストールでもランクが上がるのが良い所です。
そしてショッピングだけでなくアプリインストールも15%プラスされるようになるのは魅力的です。
 
 
 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

次点で「ちょびリッチ」です。
こちらも最大15%。
しかも一度一番上のランクにしてしまえばランクが落ちる事は無い仕様です。
あまり買い物をしない方なら「ちょびリッチ」もまとめ買いして上げてしまうのも良いかと思います

以上のことから楽天市場を使用するなら「PointTown」次いで「ちょびリッチ」が優れているといった感想です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする