ポイントサイトの初心者は「まず現金化する」のがオススメ

今回はポイントサイトを初心者が「まず現金化する」方法を記事にします。

ポイントサイトに登録したばかりの初心者にも実行できる簡単な方法です。

1.ポイントサイト用にネット銀行の口座を開設

ポイントサイトを仲介してネット銀行の口座開設すると1000円分位のptが獲得できます。キャンペーン時ならもっと獲得も可能です。
オススメは楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行などかと思います。

月ごとの回数制限や条件が存在する場合もあるのですがコンビニでのATMでも手数料無料など使いやすさがあります。
しかもネット銀行の口座は、ptを換金する時の手数料が少なかったり、タダとなる場合もありますので、この口座でptを現金化するのがオススメです。

ポイントサイトは複数のポイントサイトと比較して、その時最も貰えるptが高い所を選ぶのが良いかと思います。
「モッピー」「ポイントタウン」等が比較的pt量が多めな事が多いようです。

これが確実にオススメできる方法「ポイントサイト初心者は最初は口座開設」です。
口座開設のみでも現金に交換可能なくらいにポイントも加算されるので作って早速換金してみるのも手です。

もしも、もうネット銀行口座を持ってるなら以降の方法も試してptを現金化してみるのも良いかと思います。

2.PeXに登録する

PeXは日本最大級のポイント交換サイトです
簡単に言うと複数のポイントサイトのポイントを集めて換金する事ができるサイトで、複数のポイントサイトを使うならここにも登録しておくと良いかと思われます。
ポイントサイトに入会した時に貰えるポイント等を集めてptを現金化してみるのも良いかと思います。
交換先にPeXを選ぶと余計に数%分増えるキャンペーンが開始されてたりする場合もあるので、それを狙うのも良いでしょう。

3.ポイントサイトを仲介させてクレジットカードを作成する

ポイントサイトを仲介してクレジットカードを作成します。
それのみでも1万円分位のptが入るので、その時点でずいぶん儲けられます。
このクレカで光熱費や携帯代、いつものの商品の購入などを支払ってカード会社のpt分節約にもなるかと思います。

他にも保険相談・FX・100%以上還元商品などの広告は多くのptが貰えます。
利用するならポイントサイトを仲介するのがオススメです。

特に100%以上還元商品は確実に使わないのは損のように思います。
1回だけな場合が多いですが、ptで還元されるので実際の所タダで貰う事になるので優れた節約なります。

ここまでで充分、現金化できるかと思いますが、足りない場合や、次回以降は下記の持続可能な方法も追加して現金化を狙いましょう。

4.アプリのダウンロード

スマートフォンのアプリのインストールは一つ数十円くらいが平均で頻繁にpt獲得できます。
タイプも多く面白いゲームや良く知られたアプリ等も存在するので、ここは必ず見るのようするべきかと思います。

また、このコンテンツには注意点があります。
それは条件が存在するのもある事です。

一例を挙げれば「インストール後起動」とかなら簡単なので問題はありませんが「チュートリアルまでクリア」となれば10分から15分以上かかります。
ものによっては『レベルいくつ以上』といったのもあるのですが、ポイント数もそれだけ高かったりします。

また、ゲームのガチャを回すなら物によってはポイントサイトを仲介させると割引でガチャを回すのに必要な物を買えたりするので、ポイントサイトを使えば節約できるかと思います。

5.アンケートで儲ける

ほとんどのポイントサイトにアンケートが存在します。
アンケは獲得できるpt数は少な目ですが手の空いた時間に積み重ねてpt獲得できます。

ポイントインカムのアンケート・モニターという商品などのモニターとアンケが組み合わせたコンテンツは大量にptを獲得できます。

6.ポイントサイトは達成条件なしで出来るコンテンツのみでも儲けられる

広告利用に比較したら現金に交換するまでの期間が長くなりますが、無料で出来るコンテンツ(単純なゲーム等)でお金に変換できるくらいに儲ける事が可能です。
初心者の方への推奨できるコンテンツは「ちょびリッチ」のスロットです。
このスロットは無心で回すだけ。
そしてメダルが100枚もしくは400枚になったら交換してまたメダルを獲得するだけです。
スマートフォンのみでも1日50円でPCでもログインしたならばプラス50円分加算されます。

時間に比べて金額は少ないのですが、最大月に合計3100円分儲けられるわけです。
時間があるならオススメです。

まとめ

ポイントサイトの初心者の人はまずptを現金化するのを目指すのが良いかと思います。
理由は現金化は「手ごたえを感じる」事が出来ると思うからです。

そこで、まずポイントサイト用の銀行口座を用意はしておくべきかと思います。

ポイントサイトのptは言うまでもなく電子マネーやギフト券に交換する事も可能ですが、口座開設でもptが獲得出来るので口座を作って即換金が理想です。

そうして、やり初めはポイントサイトとは「どういった物か」を知るのが一番良いかと思います。

持続して使っていれば、毎日の暮らしで欲しくなるサービスやネットショッピングなど色々とみるかと思います。
そのような時はポイントサイト通してリーズナブルに暮らしていければ良いかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする